メニュー

横浜ビール(2020.12.21)

◾️ ビールリリース情報

----------------------------------------------------------------------------

1.柚子ヴァイツェン(12月21日(冬至)より出荷開始予定)

スタイル:ヴァイツェン

ABV:5.0%

IBU:12

容器:-

特徴:酵母由来のやわらかさを持つヴァイツェンスタイルのビール。30Kgもの柚子(道志村産)を手作業で丁寧に加工し、贅沢に皮のみを使用して仕込むことで、横浜ビールヴァイツェンのエステル香の中にほのかながらも芯のある柚子の香りを醸し出した。
ホップの使い方を工夫し、柚子の香りを支えるとともに、横浜の小麦(瀬谷区岩﨑農園産)を一部使用することで、すっきりした飲み飽きしない仕上がりとした。和食、魚料理との組み合わせも楽しめる。

 

2.ドラゴンフルーツエール(まもなく完売)

スタイル:アメリカンレッドエール

ABV:5.5%

IBU:33

容器:-

特徴:横浜市小机の小松ファームさんで収穫された横浜唯一の完熟レッドドラゴンフルーツを使用。5種のモルトを使い高めの糖化温度にすることで厚みあるモルトキャラクターを、ホップにはコメットやシムコーのグラッシーなニュアンスで香り付けし、モルトとホップが主張しつつもバランスの取れたルビー色のアメリカンレッドエールに仕上げた。

肉料理、チーズ料理との相性が良く、プリン、タルトなどのスイーツとの組み合わせも楽しめる。お料理やスイーツとともにじっくり味わいながら飲んでいただきたいビール。

 

3.カカオビール

スタイル:チョコレートエール(ロブストポーター)

ABV:5.5%

IBU:38

容器:-

特徴:横浜元町の老舗フレンチレストラン「霧笛楼」と「横浜ビール」のコラボレーションにより誕生したプレミアム感のあるチョコレートエール(ロブストポーター)。世界的にも希少な「クリオロ種」のカカオを使用したクーベルチュールを投入。香ばしくほろ苦い大人の味わいを醸し出した。アフターテイストで苦味の中に上質なカカオを感じる仕上がりとなった。

赤ワインを飲むような大きめのグラスに冷やし過ぎずに注ぎ、ローストあるいは燻製した肉料理や、温かい煮込み料理と合わせるとよい。また、コーヒー代わりにショコラ、ナッツ、ドライフルーツなどスイーツと合わせるといった楽しみ方もオススメ。

 

 ----------------------------------------------------------------------------

 

◾️ 購入方法/ECサイト

----------------------------------------------------------------------------

<ご予約・ご発注先> 

電話: 045-212-9633 

FAX 045-212-9635 

Mailbrewery@yokohamabeer.com

※限定ビールは数量が少ない為、納品日決定の店舗優先でお出しします。

土日は工場が休みで出荷できませんので、週末に必要な場合は恐れ入りますが金曜日の10:30までに要注文

----------------------------------------------------------------------------

 

◾️ 注意事項

 ----------------------------------------------------------------------------

<年末・年始の予定> 

年内最終受注・最終出荷12/25   

年始受注・出荷開始 1/5

詳細のお取引条件に関しては、直接ブルワリーにお問い合わせください

----------------------------------------------------------------------------