メニュー

忽布古丹醸造 (2020.12.15)

  ◾️ ビールリリース/在庫情報

----------------------------------------------------------------------------

1.白昼夢

スタイル:アメリカンペールエール

ABV:4.5%

IBU:33

容器:15.5L

特徴:オーツ麦、小麦麦芽、大麦麦芽の3つの穀物を組み合わせた口当たり滑らかなペールエールのご紹介です。今回のホップは、ニュージーランド産の白ブドウやグレープフルーツ系のキャラクターを持つホップと、世界一生産量の多いアメリカ産のトロピカル系ホップの2品種をメインに使っています。前者は、麦汁の煮沸の最終盤に大量に投入して、特にグレープフルーツの白皮の部分を想わせるシトラスなフレーバーをもたらしました。さらに、後者はドライホッピングに使用してトロピカルで南国果実風なキャラクターをビールに溶け込ませてくれています。4.5%の低アルコール設計のため、あまり酔いが回ることなく、気持ちの良いシルキーなマウスフィールと、フルーティな味わいが体験できることをお約束します。ホッピーで心地良いテンポで飲めて、且つ一息つくような優しさがあるペールエールになったのではないでしょうか。強い苦味と鮮烈な味わいのIPAも私たちは好きですが、そんな強烈な味わいが苦手な方や、疲れてしまった方に是非試して頂きたい、オアシス系の一杯です。

2.Enigmatic Red IPA

スタイル:アメリカンレッドIPA

ABV:5.5%

IBU:70

容器:15.5L

特徴:ホップの名前は、偶然にもギターコードのようなイニシャルを持つものが多いと思いませんか?有名どころだといわゆる「C系」と呼ばれ、Cascadeなどのように「Citras:柑橘系」のキャラクターが多いと言われています。では、Eから始まるホップはどうでしょう。そんな疑問から着想を得て、今回はEのコードを持つ2つのホップで、耳以外で楽しめる旋律を組み立てました。

これは一昔前のアメリカのIPAのような懐かしさがあり、5年以上前からクラフトビールを好きになった方にはどこか懐かしさすら感じられるかもしれません。また、最近クラフトビールを飲み始めた方には数年前のクラフトビールシーンに想いを馳せることができる、そんな仕上がりになったのではないでしょうか。

もちろん、このビールは懐古主義的なものではなく、「新時代のモルトやホップを駆使して奏でられているニュー・ミクスチャー・レッドIPA」です。モルトは「RED X」を使い、カラメルのもたつき感を抑えつつ綺麗な色味を引き出すことを狙いました。ホップは、意図して柑橘系のキャラクターをチョイスせずに、ベリーやパッションフルーツ、さらにはダンクな余韻を宿しています。飲みごたえのあるボディはIPAでありながら甘みすら感じられますが、IBU 70の苦味は伊達ではなく、後からじんわりと、しっかりと効いてきます。アルコール度数はIPAにしては低めの設計なので、まったり飲めるのもこのビールの魅力です。こんな、ロックとクラシックを融合させたようなRed IPAはいかがでしょうか

----------------------------------------------------------------------------

 ◾️ 購入方法/ECサイト

----------------------------------------------------------------------------

 メールにて注文可能(初めての取引の場合には、HPよりお問い合わせください)

会社名:忽布古丹醸造株式会社

E-Mail:order@hopkotan.com

HP;

hopkotan.com

----------------------------------------------------------------------------

 

◾️ 注意事項

 ----------------------------------------------------------------------------

詳細のお取引条件や最新在庫数に関しては、直接ブルワリーにお問い合わせください

----------------------------------------------------------------------------